甲州裂石温泉・雲峰荘(1)~秘湯を目指す往路編

6月の下旬、甲州に行って来ました。

温泉旅行も最近は伊豆方面に行く事が多くて、どこか別の温泉地も開拓したいと思っていました。距離的に近い割に訪問回数が少ない山梨が良いんじゃないかと、ネットで情報を漁って見つけたのが今回の宿、裂石温泉・雲峰荘です。私にとって初めて訪ねる『日本秘湯を守る会』の会員宿でも有ります。

当日は梅雨らしく時折小雨の降る中9時頃に出発。
青梅街道で奥多摩を抜けて行く計画ですが、埼玉県を横断して青梅に至るルートは、①圏央道経由、②外環道経由、③R16経由が考えられます。家からだと①②はやや遠回りになるので③R16経由を採用(タダだしw)

という訳で岩槻からR16に乗り川越、狭山方面を目指します。R16と言えばかつては大変混雑する道路だった様な記憶が有るのですが、外環道、圏央道が整備されて交通が分散されたのでしょうか?久し振りに走るR16は渋滞も無く極めてスムーズでした。
2018-06-24_094018_R.jpg 2018-06-24_094145r.jpg
2018-06-24_095403_R.jpg 2018-06-24_102935r.jpg

狭山を過ぎたあたりで長閑な感じのK63に入って少し走ると青梅。
2018-06-24_110122_R.jpg 2018-06-24_111752_R.jpg

青梅からR411青梅街道に入ると段々と山が見えてきます。街道沿いに蕎麦屋の看板を見つけたので寄って行く事にしました。
2018-06-24_112039_R.jpg 2018-06-24_121448_R.jpg

駐車場から坂道を上がって少し離れた高台の店舗に歩いて来ると…
2018-06-24_121253_R.jpg 2018-06-24_121049_R.jpg

何だか予想外の物件が現れましたwwこれは…良いw
2018-06-24_113701_R.jpg 2018-06-24_114146_R.jpg

窓からの眺めと店内に飾られていた眉毛の長いダルマ(ちょっと不気味W)
2018-06-24_114216_R.jpg 2018-06-24_120506_R.jpg

鴨汁蕎麦は濃厚な汁で美味しかった。蕎麦湯で割って完飲。
2018-06-24_114050_R.jpg 2018-06-24_115113_R.jpg

青梅街道をさらに進むとますます山深い感じになって来ました。
2018-06-24_122411_R.jpg 2018-06-24_123536_R.jpg

奥多摩湖に到着
2018-06-24_123820_R.jpg 2018-06-24_131743_R.jpg

ちょっと浮橋を散策、天気が良くなって真夏の暑さになっていましたが湖の上は涼しい風が吹いていました。
2018-06-24_131523_R.jpg 2018-06-24_132537_R.jpg

足元を見ると無数の小魚たち…網でザバっと掬ってみたい…
2018-06-24_132615_R.jpg 2018-06-24_132641_R.jpg

青梅街道をさらに西に、山梨側に入るとこの道を『大菩薩ライン』とも呼ぶ様です。
2018-06-24_134648_R.jpg 2018-06-24_135942_R.jpg
2018-06-24_135952_R.jpg 2018-06-24_140212_R.jpg
2018-06-24_141439_R.jpg 2018-06-24_142010_R.jpg

山の中の一軒宿、雲峰荘への入り口。車1台分の幅しかない通路を通り抜けて橋を渡ると到着。
2018-06-24_142433_R.jpg 2018-06-24_142454_R.jpg
2018-06-24_151321_R.jpg 2018-06-24_143247_R.jpg

~続く
関連記事

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

hos

Author:hos
インドア派だけど釣りは好き

リンクフリーです
貼るも剥がすもご自由に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる