四万温泉・長静館2018年7月(4)~めがね橋再訪と妙義神社

長静館を後に向かったのは碓氷峠旧道。カーナビの選ぶ道が妙にマニアックできびしールートなのは何故?とか思いつつも無事到着。
2018-07-17_101135_R.jpg 2018-07-17_115221_R.jpg

このめがね橋には4月にも来ていますが、天気の良い時にゆっくり歩きたかったのです。
2018-07-17_115649_R.jpg 2018-07-17_115458_R.jpg

めがね橋の上から遠くに見える鉄橋もまた廃線跡らしい
2018-07-17_120528_R.jpg 2018-07-17_120515_R.jpg

横川方面に向かって少し歩いてみる事にしました。猛暑でしたがトンネルの中は涼しい…
2018-07-17_120607_R.jpg 2018-07-17_121249_R.jpg

碓井湖を見おろしたり…
2018-07-17_123111_R.jpg 2018-07-17_121723_R.jpg

鉄道の遺構らしきレールが有ったりして。しかしこの辺りは日向で暑い(;´Д`) そろそろ引き返す事にしましたが、我々は碓井から横川に向かって歩いてきた訳で…帰り道は当然登り勾配w
2018-07-17_122553_R.jpg 2018-07-17_124119_R.jpg

めがね橋まで戻る頃には汗びっちょり、二人ともすっかり無口になっていましたw
2018-07-17_130836_R.jpg 2018-07-17_131447_R.jpg

軽井沢方向への散策は次回の楽しみに取って置く事にして、道の駅みょうぎに移動。ここでランチと作戦会議

2018-07-17_142940_R.jpg 2018-07-17_135837_R.jpg
2018-07-17_140311_R.jpg 2018-07-17_140249_R.jpg

私「近くに妙義神社が有りますけど寄っていきますか?」
妻「妙義神社?近いの?」

私「さっき鳥居の前を通りました。見応えの有る立派な神社だそうです」
妻「へえ、行ってみよっか」

私「ただ、石段が凄いらしいです…また汗びっちょりは必至ですねw」
妻「…ま、ここまで来て寄らずに帰るってのもアレだし、ね」

という訳でやって来ました妙義神社。石段を登って楼門をくぐるとまた石段で…
2018-07-17_143423_R.jpg 2018-07-17_143813_R.jpg

その石段を登って鳥居をくぐると、更にそそり立つ様な石段が現れるというwwもはやこの石段を登る気力は有りませんw右側に有る緩やかな脇参道の迂回ルートへ…
2018-07-17_144024_R.jpg 2018-07-17_144243_R.jpg

で、たどり着いた拝殿は噂に違わぬキンキラキン豪奢さ。黒ベースの社に金の装飾が渋派手で恰好良いです。
2018-07-17_144756_R.jpg 2018-07-17_145253_R.jpg

装飾、彫刻は見事です。これは眼福、来て良かった
2018-07-17_145134_R.jpg 2018-07-17_145312_R.jpg
2018-07-17_145755_R.jpg 2018-07-17_145810_R.jpg
2018-07-17_145830_R.jpg 2018-07-17_145856_R.jpg
2018-07-17_145926_R.jpg 2018-07-17_145944_R.jpg

旅の無事と再びこの場所を訪れることが出来ます様にとお願いした後、帰りは正面の急な石段を下って…
2018-07-17_150039_R.jpg 2018-07-17_150307_R.jpg
2018-07-17_150913_R.jpg

上信越道→関越道→圏央道→東北道と順調に走って帰宅
2日間の走行距離419km、燃費計は17.5km/L、暑くてエアコンがフル稼働だったからこんなもんかな?
2018-07-17_180222_R.jpg

~お終い

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

四万温泉・長静館2018年7月(3)~朝食編

長静館の朝、いつもの如く朝風呂。晴天は嬉しいけれど…暑くなりそうですw

2018-07-17_073832_R.jpg 2018-07-17_073851_R.jpg

8時、食事処に赴くと…
2018-07-17_080211_R.jpg 2018-07-17_080241_R.jpg

たっぷりの味噌汁ときれいに盛られた煮物
2018-07-17_080247_R.jpg 2018-07-17_080336_R.jpg

私、鮭の皮は残す派なのですが、ここの鮭は皮も美味しい
2018-07-17_080735_R.jpg 2018-07-17_080747_R.jpg

茄子とこの日はプレーンな玉子焼き
2018-07-17_080344_R.jpg 2018-07-17_080351_R.jpg

レモンをあしらったおひたし。豚肉は南蛮漬けで登場。
2018-07-17_080717_R.jpg 2018-07-17_080312_R.jpg

朝食も満足。ラウンジでコーヒーを飲みながら余韻に浸るまでが私のルーティンw
2018-07-17_083718_R.jpg 2018-07-17_084207_R.jpg

~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

四万温泉・長静館2018年7月(2)~夕食編

長静館の夕食
食事処にはウチを含めて3組の夫婦?皆さんリピーターっぽい様子

お品書きとウチの定番スパークリングワイン
2018-07-16_180407_R.jpg 2018-07-16_180658_R.jpg

コースの始まりは色鮮やかなビーツのムース。そして次も美しい一皿、彩菜。これはインスタ映えしますねぇ…やって無いけどw
2018-07-16_180923_R.jpg 2018-07-16_181744_R.jpg

豚レバーの燻製、砂肝のコンフィ、ブルスケッタは鶏レバーペースト。
濃厚な旨みで独特のクセの有るレバーと意外とあっさりな砂肝。ここは赤ワインが良かった様な気がする…次回はそうしようっとw
2018-07-16_184153_R.jpg

鮎の料理も仕立てを変えて登場。ほろ苦いテリーヌと酸味の効いたパンのサラダは相変わらずの美味しさ。
2018-07-16_190010_R.jpg 2018-07-16_190341_R.jpg

焼き物は軽く干してあるそうで、鮎の味が濃縮されていて素晴らしかった。今までの人生における「ベスト焼き鮎」w
添えられていた、丸ごとの小さな玉葱も甘くておいしい。
2018-07-16_190032_R.jpg 2018-07-16_190412_R.jpg

おしのぎは安定の定番、和牛サーロイン丼
2018-07-16_191726_R.jpg

肉料理は前回と同じですが、美味しいので問題無し。レモンのソースが爽やかでいいのよ。
2018-07-16_193148_R.jpg 2018-07-16_193318_R.jpg

食事は真夏日に相応しく素麺。さっぱりと食べられて良いですね。
2018-07-16_194846_R.jpg

2種類のグレープフルーツの氷菓子。
ドルチェは上から、弾ける泡、ブルーベリー、葡萄、チョコレート風味、ルバーブ?ジャムと賑やかな構成
2018-07-16_195757_R.jpg 2018-07-16_200527_R.jpg

今回も満足です。何回通っても飽きないし、来る度に新鮮な感動や驚きが有るし、やりますねえ南シェフ。

~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

四万温泉・長静館2018年7月(1)~往路編

7月の半ば四万温泉・長静館へ(11回目) ■前回の記事へのリンク

例年ならばまだ梅雨の明けきらぬ頃。しかし今年はすでに真夏、酷暑…前橋市内で外気温計は39度とな…
2018-07-16_113006_R.jpg 2018-07-16_113638_R.jpg

休日の閑散とした群馬県庁へ
2018-07-16_114116_R.jpg 2018-07-16_122601_R.jpg

県庁31階の和食処くろ松がお気に入り…季節御膳(1500円)が、品数多く手の込んだ料理も有って良いのですよ
2018-07-16_115534_R.jpg 2018-07-16_115447_R.jpg

お品書き。それと「この卵黄はお肉に付けるの?」と思わず店員さんに聞いてしまったコレ、正体はマンゴープリンでしたww
2018-07-16_121118_R.jpg 2018-07-16_115840_R.jpg

中之条に移動して中之条ガーデンズへ…名残の紫陽花が頑張っていましたが炎天下よりも梅雨空が似合うかな…
2018-07-16_135549_R.jpg 2018-07-16_135653_R.jpg

紫色の花が一面に咲いていて綺麗でしたが、名前を失念w。意外と日陰の少ない中之条ガーデンはとにかく暑かったので早々に退散
2018-07-16_135839_R.jpg 2018-07-16_135919_R.jpg

奥四万湖に移動して湖の周囲を車で一周。樹が多くて湖のビューポイントは少なかった。
2018-07-16_143025_R.jpg 2018-07-16_143528_R.jpg

湖畔の公園には蓮が咲いていました
2018-07-16_144210_R.jpg 2018-07-16_144151_R.jpg

奥四万ダム堤体の上を走る。車から降りるのが億劫で隙間から撮影する横着w四万ブルーは健在なれど水位はやけに低かった様な…
2018-07-16_145007_R.jpg 2018-07-16_145105_R.jpg

15時ちょうどに長静館に到着。先客2組はすでにチェックイン済みの様子
2018-07-17_100036_R.jpg 2018-07-17_095225_R.jpg

今回の部屋は和室8畳『かつら』
2018-07-16_150527_R.jpg 2018-07-16_150537_R.jpg

早速貸し切り露天に行くと激熱w「源泉を薄めるともったいない」なんて言ってる場合じゃないくらい激熱w不本意ながら加水させてもらいました。その後入った男風呂もなかなかの熱めで有りました。
2018-07-16_152403_R.jpg 2018-07-16_154724_R.jpg
2018-07-16_154811_R.jpg 2018-07-16_154843_R.jpg

~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

ちょっくらポリープ切りに行くの巻

5年前に大腸がんの手術をしてから、経過観察の内視鏡検査を毎年受けています。去年の検査で小さなポリープが確認されていたので、今年の定期検査のついでに切ってもらう事にしました。
内視鏡検査だけなら日帰りですが、手術(ポリープ切除)の場合は1泊の入院が必要となります。

腸を綺麗にするため、手術3日前から消化の悪い食べ物を避け、前日は腸に残りにくい指定された物を指定された量しか食べられません。今回は病院でレトルトの検査食セットを買ってみました(1000円位だったかな?)
2018-07-09_134002_R.jpg 2018-07-09_134104_R.jpg

中身はこんな感じで、昼食の野菜のクリーム煮は濃厚でそこそこお腹に溜まりました。夕食は大根のそぼろ煮と鳥雑炊、ぱっと見結構ボリュームがありそうに見えたのですが、雑炊が薄~いww、まぁボリューム感を出すための工夫なのでしょう。総じて味は良かったです。
2018-07-09_135035_R.jpg 2018-07-09_194850_R.jpg

そして翌朝、手術前に腸を綺麗にするため『経口腸管洗浄剤』の儀式を執り行います。
何回もトイレに行く事になりますのでウォシュレット使用といえども拭く回数が多いとお尻が痛くなります。そこで普段使っている物より高級な柔らかい紙を事前に用意しておきましたw内視鏡7回目、ベテランの知恵でありますww
2018-07-10_072531r.jpg

でまあ病院に赴いて入院、今回のベッドは窓際の好物件でした。1泊とは言え明るくて居心地が良い方が嬉しいですからね。
2018-07-10-10-15-48r.jpg 2018-07-10-17-17-14r.jpg

点滴をしながら病室で待機して、午後から手術。担当医が上手だったのか全く苦痛の無い楽な内視鏡手術でした。
鎮静剤も良く効いてリラックス出来ていたのは良いのですが、せっかくモニターに手術の様子が映っているのに、何だか夢うつつな感じで良く覚えていないのは残念でした。

この後は特に何もなく、なかなか寝心地の良いパラマウントベッドでぐっすりと眠り、翌朝CTを撮って退院、入院中はずっと絶食だったので40時間ぶりくらいに食事に有り付けました、やれやれ…w

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

hos

Author:hos
インドア派だけど釣りは好き

リンクフリーです
貼るも剥がすもご自由に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる