中伊豆梅木温泉・神代の湯再訪(3)~食事編

神代の湯の夕食は18時開始で時間は選べません。
一階の食事処に集まったのは、私達ともう一組の夫婦客、一人客が3人の計5組
2017-11-01_180225_R.jpg

日本酒は色々と揃えています。秀よし熟成生原酒を頂きましたが原酒らしい濃い旨味で好みです。
2017-11-01_180501_R.jpg 2017-11-01_180804_R.jpg

この宿のウリは”野菜中心の健康食”なので派手さは有りませんが、野菜の持ち味を生かした美味しい料理です。
器もなかなか凝ったものを使っていますね。
2017-11-01_180624_R.jpg 2017-11-01_180616_R.jpg
2017-11-01_180635_R.jpg 2017-11-01_180530_R.jpg
2017-11-01_180537_R.jpg 2017-11-01_180629_R.jpg

メイン?はふじのくに豚しゃぶしゃぶ
2017-11-01_180524_R.jpg

シメは玄米ご飯、デザートは柿でした。
2017-11-01_185237_R.jpg 2017-11-01_190338_R.jpg

お腹が苦しいという程でもなく物足りない訳でも無いちょうど良さで、いかにもカラダに優しい感じの食事でした。

で、良いお湯に浸かってぐっすりと寝て起きてまたお湯に浸かって…
2017-11-02_072603_R.jpg 2017-11-02_072643_R.jpg

あっという間に8時、朝食の時間
主食は玄米粥、セルフサービスでお替わり可
2017-11-02_080417_R.jpg

連泊で湯治らしきお客さんもいましたが、そういうのも良いかも…カラダもココロも浄化されそうな気がしますw (今見直したら前回も同じことを書いていましたw まぁいいやww)

今回の宿泊料は期間限定の ”ふじのくに”豚しゃぶプラン で@\7350-(消費税込み)
とてもリーズナブルにいいお湯を楽しめました。

~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

中伊豆梅木温泉・神代の湯再訪(2)~館内とお風呂編

宿に到着したらフロントで鍵をもらって勝手に部屋に行きます。2回目の宿泊という事でもろもろの説明も省略w
2017-11-01_153608_R.jpg

部屋は『撫子』、前回同様の6畳間、洗面所も冷蔵庫も無いシンプルな部屋です。
小型のテレビとお茶セット・湯沸かしポットは有り、お茶菓子は有りませんw ゆったりした館内着、タオル、バスタオル、歯ブラシ、カミソリといった最小限のアメニティは用意して有ります。布団敷きはもちろんセルフ、構われない接客は気楽で良いんじゃないでしょうか?
2017-11-01_153052_R.jpg 2017-11-01_153037_R.jpg

2017-11-01_153136_R.jpg 2017-11-01_153232_R.jpg

廊下には共用の冷蔵庫、館内はとても綺麗です。1階の自販機は良心価格
2017-11-01_154103_R.jpg 2017-11-01_153913_R.jpg

それでは早速温泉へ、先ずは貸し切りから
予約表に名前を書く方式です。前回は1回30分でちょっと慌ただしかったのですが今回は40分単位になっていました。
2017-11-01_153428_R.jpg 2017-11-01_160627_R.jpg

ラジウムの効能というのは私にはよく分からないのですが、とろっとした浴感のここの源泉は良いです。
2017-11-01_163339_R.jpg 2017-11-01_160729_R.jpg

次は橋を渡って別棟の大浴場へ
2017-11-01_164245_R.jpg 2017-11-01_164309_R.jpg

大浴場入り口、その向かい側にはこの宿唯一の喫煙スペース
2017-11-01_164418_R.jpg 2017-11-01_164346_R.jpg

入り口を入ると奥に畳敷きの休憩スペースが見えます。脱衣所には鍵付きロッカー有り
2017-11-01_164449_R.jpg 2017-11-01_164539_R.jpg

この温泉の楽しみの一つのミストサウナと内湯
2017-11-02_065741_R.jpg 2017-11-01_164617_R.jpg

別角度から撮った内湯と露天
内湯は6人ぐらいは入れるかな?体感42℃位、ヌルっとした感じの有る良いお湯です。
露天は41℃位?塀に囲まれていて解放感はイマイチだけど綺麗な庭が設えられていて雰囲気は良いです。
2017-11-01_164739_R.jpg 2017-11-01_164718_R.jpg

2017-11-01_153540_R.jpg

~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

中伊豆梅木温泉・神代の湯再訪(1)~往路編

なかなか手こずった仕事を何とか完成させ、10月末の納品にようやく間に合わせた私はとにかく温泉を欲していたので有りました。早速11月の初めに温泉旅行。良いお湯に浸かりたいと選んだのは伊豆市の神代の湯(再訪)でした。

■前回の記事へのリンク

旅館の予約は取れたものの、直前まで慌ただしかったものですからルートや観光などのプランは何も考えていませんw
まあ、とにかく首都高→東名のいつものルート、朝のんびりと出発するとタイミング的に海老名SAで早めのランチという事になっちゃう訳で、フードコートでぞんざいな感じの昼食…
2017-11-01_112111_R.jpg 2017-11-01_112341_R.jpg

圏央道に転針して寒川南IC→R134→西湘バイパスのいつものルート。毎度のマンネリながらこの海岸沿いを走る道が好きなんです。西湘バイパスは先日の台風で被害を受けたらしく、大磯辺りでは大掛かりな工事をしていました。

私「この先のルート決めてないんですけど、海岸沿いと箱根越えとどっちが良いですか?」
妻「こないだは海沿いだったから今回は箱根」(即答)

という訳で紅葉の走りの箱根新道へ
2017-11-01_124925_R.jpg 2017-11-01_124959_R.jpg

大観山に寄っていこうかと思っていたのですが、何故か分岐を通り過ぎてしまい大分三島の方まで走ってしまいました。富士山も綺麗だしここまで来たらスカイウォークまで行っちゃえ…という事で来ちゃいましたスカイウォーク
2017-11-01_140010_R.jpg 2017-11-01_132505_R.jpg

2017-11-01_132831_R.jpg 2017-11-01_133035_R.jpg

2017-11-01_135532_R.jpg 2017-11-01_135516_R.jpg

富士山は美しく、駿河湾も輝いていました
2017-11-01_135327_R.jpg

予定外のスカイウォークを楽しんだ後は箱根峠まで戻って伊豆スカイラインへ、天気の良い日のこの道路からの眺望は素晴らしいですね
2017-11-01_144346_R.jpg 2017-11-01_144410_R.jpg

伊豆スカイラインを冷川で降りて、15時過ぎに神大の湯に到着
2017-11-01_153704_R.jpg

~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

海タナゴと戯れる…

11月12日横浜方面へ
前回なんとかカワハギの型を見たので今回もカワハギを狙っていきます。

今日はエビ餌を積極的に使っていこうと少し多めに買い込んで6:30釣り場に到着。
∑(゚◇゚;) ゲッ 見たことないくらい混んでる…何とか竿を出せそうな隙間を見つけて釣り開始
日が高くなって来ると帰る人もいて少しは探り歩ける様になりました。
今日もスピニングリールと小継ぎ磯竿+胴突き仕掛けで沖目から手前まで広く探ります。

最初に釣れたのが小メバル
2017-11-12_074327_R.jpg

お馴染みのベラ達は良型が多く、丸々と太って旨そう?に見えましたww
2017-11-12_132639_R.jpg
2017-11-12_113535_R.jpg

カサゴ、もう少し大きければ良かったんだけど
2017-11-12_131430_R.jpg

ウミタナゴの食いが良く、大小合わせて10枚以上は釣ったと思います。潮が澄み気味でしたので釣り上げる時に海面下で輝くピンクの魚体がなかなか綺麗です。
ずいぶん前に一度食べてみたことが有って、まあ持ち帰る程では無いかなというのがその時の感想でした。しかし良型が連続で釣れるとひたすらリリースを繰り返すのも勿体無い様な気がして来ますw
2017-11-12_150621_R.jpg

久し振りの青空の下の釣りはやはり気持ちが良いですねぇ
…えっ、カワハギはどうしたんだって?
気 配 も 有 り ま せ ん で し た ww

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

カワハギ狙いは…?

11月8日、いつもの横浜方面にカワハギを狙って釣行しました。
秋のカワハギシーズンをとても楽しみにしていたのですが、天気が悪かったり、仕事が終わらなかったりで釣行できず悶々としていました。

やっと釣に行けると喜び勇んで出かけましたが生憎の小雨模様…最近、天気予報当たらないよね(´・ω・`)
8時頃釣り場に到着、雨の平日の割にはそこそこ釣り人が多くてビックリ!

いつもはタイコリールばかり使っていますが、今日は広い範囲を探りたいのでスピニングリールと小継ぎ磯竿を使う事にしました。胴突き3本針仕掛けで一番上の針にはモエビ、下2本にはイソメを付けてヘチから沖目まで探って行きます。カワハギ狙いとは言ってもボーズはイヤなのでw来るもの拒まずの五目釣りですww

程なく小メジナが連続で何枚か釣れました。ヘチでも少し投げても釣れて来ますが、何故かモエビにばかり掛かります。小メジナの合間にぐーふー
2017-11-08_085135_R.jpg 2017-11-08_094318_R.jpg

メバルと海タナゴ
2017-11-08_113134_R.jpg 2017-11-08_153921_R.jpg

何だか派手なハゼの仲間?ホシノハゼかな?
2017-11-08_135430_R.jpg

12時頃、沖目でカワハギらしきアタリを空振りした後、同じ場所に仕掛けを振り込んでやっと1枚
2017-11-08_120007_R.jpg

しかし後が続きません…小移動を繰り返してカワハギを探しますが、魚全体の活性が下がってしまった様でエサも盗られない状態になってしまいました。それでもしつこく仕掛けを打ち返していると、モエビをほんの少し齧られました。今日はイソメよりもモエビの方がお魚さん達に人気が有る様なので、3本針全部にモエビを付けて振り込むとようやく本日2枚目のカワハギ。続けて同じパターンで3枚目、本日最大wの17㎝
2017-11-08_145406_R.jpg

これは釣れるパターンを掴んだかと思いましたが、この後は全然ダメで諦めて納竿としました。
今日の収穫はカワハギにエビ餌が有効なことも有ると分かった事。心残りは悪天候のため思った様な釣りが出来なかった事。
うーん今シーズンもう1回釣行したいなあ…

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

hos

Author:hos
インドア派だけど釣りは好き

リンクフリーです
貼るも剥がすもご自由に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる