彼岸桜が咲き始めました

大好きな桜の季節になりました
越谷市の新方川沿いの彼岸桜の様子を見に行ってみました

まだ2~3分咲き位
2014-03-22_105950r.jpg

けたたましく鳴きながら花を食い散らかす無粋な鳥(ヒヨドリかな?)
2014-03-22_110508r.jpg

手前の紅いのは寒緋桜
2014-03-22_110938r.jpg

4/3追記…1週間後満開になっていました(3/29撮影)
2014-03-29_121439_R.jpg

紅白の梅

一本の木に紅白の花が咲く品種が有るんですねえ~
調べてみると「すごく珍しい」って程でもないみたいです。
私は初めて見ました。



2014-03-14_114515.png

隅田川沿いを散歩

浅草のお客様に納品と打ち合わせ。
仕事を済ませた後、好天に誘われてぶらぶらと隅田川沿いを上流に向かう。
20何年か前、浅草の会社にお勤めしてた頃はここを散歩しようなんて思わなかった。
水は濁ったウーロン茶みたいだったし、若くて散歩の習慣自体無かったし…
今は水もきれいになったし川辺も整備されて釣師もよく見かける様になった。

2014-03-06_162645.png 2014-03-06_164926_R.jpg

2014-03-06_165236_R.jpg

↓広大で良く手入れされた汐入公園
2014-03-06_171200_R.jpg

↓対岸、首都高の向こう側には巨大な白髭東アパート
2014-03-06_170148_R.jpg

堀切まで約5キロほど歩いて散歩は終了
左側に見えているのは荒川、ここは隅田川と荒川が接近するあたり。
2014-03-06_172606_R.jpg

内房の温泉へ~お土産買って帰ろう編

佐久間ダムの河津桜を満喫した後は、道の駅「富楽里とみやま」に移動。
地元産の魚、野菜、花どれも安いです。

2014-03-04_114233_R2.jpg

漁協直営の食事処も有り、なかなか繁盛しています。
ここで刺身と天ぷらの定食を注文(¥1600円)
カンパチ、鮪、鯵、メダイの四点盛ですが、切り身がデカい、そしてやはり新鮮。
昨夜の宿の刺身もそうでしたが、歯応え良く生臭さを一切感じませんでした。
少し残念だったのが、ワサビは付いていたけれど鯵用の生姜が無かった事かな。

2014-03-04_121924_R2.jpg

食事と買い物を終えたのが13時頃、
まだ一寸早いですが夕方の首都高の渋滞を避けたいので帰途に就くことにします。
往路はアクアライン経由でしたが帰りは、館山道→東関道→首都高 のルートを選びました。

空いた館山道を快走し、東関道もおおむね順調。
首都高の葛西JCTで中央環状線に入り損ねるというポカをやらかしますが、
辰巳JCTから9号深川線→箱崎経由でリカバーします、
各路線が網の目の様に繋がっているのが首都高の便利な所であり、分かり難い所でもあります。
 
そんなこんなで2時間少々で帰宅、道路が空いていれば房総は近いですね。
今回はとにかくお天気が最高で気分の良い旅になりました。

内房の温泉へ~お花見編

金谷の「海辺の湯」をチェックアウトした我々は鋸南町の佐久間ダムに向かいます。
鋸南町は桜の植樹に力を入れているらしく、そろそろ河津桜が見頃だとか。

2014-03-04_105207_R.jpg

千葉の山の中のマイナー観光地で人もあまりいないだろうと思い込んでいたのですが、
着いてびっくり、平日にもかかわらず大勢の人で賑わっています。
観光バスも何台も来ており、駐車場の空きスペースを見つけるのも一苦労でした。

ダム湖には人に慣れた(ヒトをナメ切ったともいうw)鴨がいっぱい居て餌をよこせと寄ってきます。
何かクレクレ!鴨と戯れる妻(通称しまむらくん)

ここの河津桜はまだ若い木が多いですが、日当たりの良い場所ではちょうど満開で、
ピンク色の花と青空の対比を存分に楽しめました。
2014-03-04_110110_R.jpg2014-03-04_111057_R.jpg
2014-03-04_110236_R.jpg2014-03-04_110929_R.jpg

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

hos

Author:hos
インドア派だけど釣りは好き

リンクフリーです
貼るも剥がすもご自由に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる