別所温泉・晴山再訪(3)~松茸三昧・夕食編

さて、今回の旅行の目的とも言える、晴山の夕食・松茸コースです。

お酒は先ず『㐂久盛生酒』、口当たりは良いけどちょっと薄い感じ。次に頼んだ『真田太平記』の方が好み…って結構呑んじゃったねw
2019-09-23_185114_R.jpg 2019-09-23_193427_R.jpg

最初にセットされていたのが、土瓶蒸しとお造り。松茸のたっぷり入った土瓶蒸しは濃淳な香りと旨さ。お造りは馬刺し、鯛、サーモン。馬刺しも良いですな
2019-09-23_184257_R.jpg 2019-09-23_184307_R.jpg

「今日は先付が無い代わりに魚をグレードアップしました」という事で、大きな子持ち鮎が出て来ました。卵がみっちり詰まっています。そして、ちょうど食べごろサイズ?の松茸姿焼き添え。
2019-09-23_185022_R.jpg 2019-09-23_185221_R.jpg

茶碗蒸しにも松茸たっぷり、もちろん天ぷらも松茸(と海老とオクラ)
2019-09-23_190333_R.jpg 2019-09-23_191803_R.jpg

鮭(だったか?)の白子と松茸の酢の物、松茸ホイル焼き
2019-09-23_192634_R.jpg 2019-09-23_193611_R.jpg

圧巻の松茸入りすき焼き、最初の状態と煮えてきた様子
2019-09-23_194835_R.jpg 2019-09-23_195644_R.jpg

〆は松茸ご飯と松茸の味噌汁。地元産の葡萄の乗ったデザート
2019-09-23_195639_R.jpg 2019-09-23_201204_R.jpg

まさに「松茸尽くし」の料理を楽しみました。
この日食べた松茸の量は、それまで私が食べてきた松茸の総量を越えたんじゃないかと思いますw
そして私はこのセリフを言う資格を得たのです…「松茸なら飽きるほど食べた」とww

~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

別所温泉・晴山再訪(2)~到着編

上田城を後にして長閑な麦畑の中を走り抜け別所温泉へ
2019-09-23_141245.jpg 2019-09-23_141754.jpg

温泉街の坂道を登って行って一番奥に有るのが晴山
2019-09-23_141835.jpg 2019-09-23_142000.jpg

道路側から見たお宿。写真奥が宿泊棟、手前が食堂の有る母屋(?) 駐車場はとても広い
2019-09-23_150617_R.jpg 2019-09-24_084028_R.jpg

15時よりだいぶ早めに着いちゃったので、車だけ置かせてもらって散歩でもしてこようかと思っていたのですが、ご主人が「部屋の準備は出来ていますのでどうぞ」 とすぐに案内してくれました。

部屋は2階の6畳2間、こっちは居間部分
2019-09-23_143104_R.jpg 2019-09-23_143112_R.jpg

寝室には布団が敷いて有りました
2019-09-23_143127_R.jpg 2019-09-23_143138_R.jpg

元々2部屋だったのを連結したらしく、トイレが2つ有りました。寝室側のトイレは洗面台が独立していて使い易かったので、主にこっちを使用
2019-09-23_145805_R.jpg 2019-09-23_145838_R.jpg

カメムシが多いって情報は有ったんですが…本当に居ましたねえww しかし、ガムテープで捕獲するって誰が考え付いたんでしょうねw ベランダからの眺めは樹と山と『かわせみの宿』
2019-09-23_144432_R.jpg 2019-09-23_172543_R.jpg

散歩がてら北向観音に行こうって事で街中まで歩いて行くと…妻のお目当てはこのジェラートだった様ですw 
2019-09-23_153124_R.jpg 2019-09-23_151532_R.jpg 2019-09-23_152222_R.jpg 2019-09-23_153049_R.jpg

北向観音にお参り
2019-09-23_154302_R.jpg 2019-09-23_154455_R.jpg
2019-09-23_154409_R.jpg 2019-09-23_154633_R.jpg

散歩から戻ったらお風呂へ。2組の宿泊客に対して貸し切り風呂が2つ有るので、好きなタイミングで利用できるのが良いですね。この日は気温が高かったせいか、お湯はちょっと熱めの体感43℃位。硫黄の香りがして、ツルツル感とキシキシ感を両方感じるお湯でした。
2019-09-24_072938_R.jpg 2019-09-24_073001_R.jpg

~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

別所温泉・晴山再訪(1)~往路・上田城址編

9月の下旬、信州別所温泉・晴山を再訪しました。
最初は別の温泉地への旅行を検討していたのですが、予約困難と思っていた晴山・秋の松茸コースに空室が有るのを見つけて飛びついてしまいましたw

この日は浦和インターから東北道へ。そして久喜白岡JCTから圏央道…って最近このパターン多いのでちょっと飽き気味かなw
2019-09-23_101257.jpg 2019-09-23_102503.jpg

圏央→関越→上信越道へ、台風17号の影響か天気も気温もめまぐるしく変化します。
2019-09-23_111753.jpg 2019-09-23_114522.jpg

横川でランチ休憩、レストランが休日の昼食時にしては空いていたので、「ラッキー♪」とか思っていたら…メニュー少な目でお値段お高目なのね、不味くは無かったけどさ…このSAでは横川名物「峠の釜めし弁当」買って食べた方が無難な感じかなあ
2019-09-23_120753_R.jpg 2019-09-23_120802_R.jpg

再び上信越道を走って長野県へ、途中本降りの雨に降られたりもしましたが、上田に着く頃には天気も回復
2019-09-23_122645.jpg 2019-09-23_123726.jpg
2019-09-23_124652.jpg 2019-09-23_130705.jpg

上田菅平ICで高速を降りて上田城跡へ。
2019-09-23_132043_R.jpg 2019-09-23_132150_R.jpg

櫓門
2019-09-23_134413_R.jpg 2019-09-23_132722_R.jpg

石にへばりついて何をしているのかなと思ったら、「パワーを吸収しているの」だそうですw
2019-09-23_132643_R.jpg 2019-09-23_134546_R.jpg

顔ハメは妻の大好物w 「ハメられる時にはハメておく方針」らしい
2019-09-23_134704_R.jpg 2019-09-23_134032_R.jpg

城内?に有る真田神社に参拝
2019-09-23_132832_R.jpg 2019-09-23_132923_R.jpg

サービス精神旺盛なのかそれとも商売上手なのか?実に色々な種類のおみくじが有りました。妻が引いた”鳥居チャーム付き”
2019-09-23_133753_R.jpg 2019-09-23_133633_R.jpg

抜け穴?の井戸
2019-09-23_133917_R.jpg 2019-09-23_133933_R.jpg

妻が思いの外喜んで、「やっぱり城は良い」とかのたまっていましたw
春に訪ねた岩櫃城と言い、『城マニア』開眼ですかい?それとも草刈正雄(真田丸の昌幸役)の聖地巡礼なのかな?
どっちにしろ楽しんでもらえたなら結構でありますww

おまけ:往路のルートです


~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

四万温泉・長静館 2019年8月(5)~ビエンナーレ後編

現代アートのイベント「中之条ビエンナーレレ」の続きです。

私達が今回見て回った中で最も印象に残った会場が、中之条市街に有る『旧廣盛酒造』でした。この旧い酒蔵の佇まいが実に良い感じなんです。今は廃業してしまっている様ですが、中之条の地酒を飲んでみたかったなあ…
2019-08-24_130830_R.jpg 2019-08-24_130746_R.jpg

2019-08-24_130641_R.jpg 2019-08-24_130631_R.jpg

2019-08-24_124857_R.jpg 2019-08-24_125005_R.jpg

2019-08-24_125915_R.jpg 2019-08-24_130249_R.jpg

2019-08-24_125025_R.jpg 2019-08-24_125414_R.jpg

2019-08-24_125738_R.jpg 2019-08-24_125707_R.jpg

2019-08-24_130053_R.jpg 2019-08-24_130125_R.jpg

予想していた通り現代アートは良く分からない作品も多かったのですがw、幾つもの展示会場を巡る内に、中之条の今まで素通りしていた様な場所も見ることが出来ました。たまにはこういうイベントに乗っかってみるのも良いのかも知れませんw

いつもとはちょっと違う楽しみ方をした、今回の四万温泉への旅行記はこれでお終い。

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

四万温泉・長静館 2019年8月(4)~なるほどわからん、ビエンナーレ前編

長静館を出た我々はこの日開幕したビエンナーレを見学して回ります。「現代アート」って私には理解できない作品が多かったのですが、このイベントが中之条で開かれる意味は何となく分かった様な気がします。この場所の自然や人の営み自体が作品を構成する要素になっているんですねえ。

以下、私が気に入ったり気になったりした作品や情景の写真を淡々と貼って行きます。

四万温泉の廃?旅館 「中屋」
2019-08-24_100804_R.jpg 2019-08-24_100316_R.jpg

急坂の先に現れたのは旧中之条町立第三小学校。
2019-08-24_113427_R.jpg 2019-08-24_105756_R.jpg

2019-08-24_113148_R.jpg 2019-08-24_110042_R.jpg

2019-08-24_110131_R.jpg 2019-08-24_110256_R.jpg

2019-08-24_110523_R.jpg 2019-08-24_111030_R.jpg

2019-08-24_111303_R.jpg 2019-08-24_111155_R.jpg

2019-08-24_112432_R.jpg 2019-08-24_112444_R.jpg

2019-08-24_112817_R.jpg 2019-08-24_112757_R.jpg

2019-08-24_113005_R.jpg 2019-08-24_113015_R.jpg

道の駅、霊山たけやま
2019-08-24_144447_R.jpg 2019-08-24_144101_R.jpg

『イサマムラ』
2019-08-24_152641_R.jpg 2019-08-24_152308_R.jpg

2019-08-24_151725_R.jpg 2019-08-24_151732_R.jpg

2019-08-24_151425_R.jpg 2019-08-24_152243_R.jpg

~ビエンナーレ後編に続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

hos

Author:hos
インドア派だけど釣りは好き

リンクフリーです
貼るも剥がすもご自由に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる