海タナゴと戯れる…

11月12日横浜方面へ
前回なんとかカワハギの型を見たので今回もカワハギを狙っていきます。

今日はエビ餌を積極的に使っていこうと少し多めに買い込んで6:30釣り場に到着。
∑(゚◇゚;) ゲッ 見たことないくらい混んでる…何とか竿を出せそうな隙間を見つけて釣り開始
日が高くなって来ると帰る人もいて少しは探り歩ける様になりました。
今日もスピニングリールと小継ぎ磯竿+胴突き仕掛けで沖目から手前まで広く探ります。

最初に釣れたのが小メバル
2017-11-12_074327_R.jpg

お馴染みのベラ達は良型が多く、丸々と太って旨そう?に見えましたww
2017-11-12_132639_R.jpg
2017-11-12_113535_R.jpg

カサゴ、もう少し大きければ良かったんだけど
2017-11-12_131430_R.jpg

ウミタナゴの食いが良く、大小合わせて10枚以上は釣ったと思います。潮が澄み気味でしたので釣り上げる時に海面下で輝くピンクの魚体がなかなか綺麗です。
ずいぶん前に一度食べてみたことが有って、まあ持ち帰る程では無いかなというのがその時の感想でした。しかし良型が連続で釣れるとひたすらリリースを繰り返すのも勿体無い様な気がして来ますw
2017-11-12_150621_R.jpg

久し振りの青空の下の釣りはやはり気持ちが良いですねぇ
…えっ、カワハギはどうしたんだって?
気 配 も 有 り ま せ ん で し た ww

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

カワハギ狙いは…?

11月8日、いつもの横浜方面にカワハギを狙って釣行しました。
秋のカワハギシーズンをとても楽しみにしていたのですが、天気が悪かったり、仕事が終わらなかったりで釣行できず悶々としていました。

やっと釣に行けると喜び勇んで出かけましたが生憎の小雨模様…最近、天気予報当たらないよね(´・ω・`)
8時頃釣り場に到着、雨の平日の割にはそこそこ釣り人が多くてビックリ!

いつもはタイコリールばかり使っていますが、今日は広い範囲を探りたいのでスピニングリールと小継ぎ磯竿を使う事にしました。胴突き3本針仕掛けで一番上の針にはモエビ、下2本にはイソメを付けてヘチから沖目まで探って行きます。カワハギ狙いとは言ってもボーズはイヤなのでw来るもの拒まずの五目釣りですww

程なく小メジナが連続で何枚か釣れました。ヘチでも少し投げても釣れて来ますが、何故かモエビにばかり掛かります。小メジナの合間にぐーふー
2017-11-08_085135_R.jpg 2017-11-08_094318_R.jpg

メバルと海タナゴ
2017-11-08_113134_R.jpg 2017-11-08_153921_R.jpg

何だか派手なハゼの仲間?ホシノハゼかな?
2017-11-08_135430_R.jpg

12時頃、沖目でカワハギらしきアタリを空振りした後、同じ場所に仕掛けを振り込んでやっと1枚
2017-11-08_120007_R.jpg

しかし後が続きません…小移動を繰り返してカワハギを探しますが、魚全体の活性が下がってしまった様でエサも盗られない状態になってしまいました。それでもしつこく仕掛けを打ち返していると、モエビをほんの少し齧られました。今日はイソメよりもモエビの方がお魚さん達に人気が有る様なので、3本針全部にモエビを付けて振り込むとようやく本日2枚目のカワハギ。続けて同じパターンで3枚目、本日最大wの17㎝
2017-11-08_145406_R.jpg

これは釣れるパターンを掴んだかと思いましたが、この後は全然ダメで諦めて納竿としました。
今日の収穫はカワハギにエビ餌が有効なことも有ると分かった事。心残りは悪天候のため思った様な釣りが出来なかった事。
うーん今シーズンもう1回釣行したいなあ…

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

まだまだ修行が足りませぬw

9月16日横浜方面へ。
台風が接近中で何度も天気予報を見ては直前まで迷ったのですが、何とか午後まで持ちそうな予報が出たので出撃。
曇天の中、釣り場の手前の方にサビキ釣りの人たち、奥の方にルアーマンの一団といつもの休日の賑わい。長い岸壁を歩いて人口密度の少ない所で荷物を置いて仕掛けを作ります。

6時少し前に実釣開始、潮は曇り空の下では黒っぽく見える色で真夏よりは大分濁りが薄くなった様です。ヘチを探って行くと竿先をひったくる様なアタリで元気一杯のメジナが釣れました。今日は魚の活性が高い感じがします。
2017-09-16_073735_R.jpg

お馴染みのベラもアグレッシブにガツガツと喰ってきますww
2017-09-16_081915_R.jpg

そのうち雨が降りだしてしまいました。天気予報のウソツキめ!とココロの中で毒づいてしばし木陰で雨宿り…小降りになった所で再開。

カワハギと思われる全くアタリが分からないエサ盗りに翻弄されたりしながら探り歩くと、エサが潰された状態で戻って来ました。これはもしや…と集中して落とし込むと底近くで横走りするようなアタリ、すかさず合わせると…軽っ!ww可愛いチンチンでした。(←誤解を招きがちな表現だねw) その後もう一匹同じ様なチンチンを追釣。
2017-09-16_100254_R.jpg

ヘチ狙いが振るわないので先週良い思いをした前打ちポイントに移動しますが不発。
その後もポイントを変え釣り方を変えてアレコレやって見ましたが小型のカサゴやメバルを追加したのみ。
2017-09-16_150757_R.jpg

雨も強くなって来てそろそろ納竿しようかと思うのですが、もう一投だけ、これが最後の一回となかなか踏ん切りがつきませんww
何でも良いからもう一匹釣ってから帰りたいと「最後の一投」を繰り返しているとやっと釣れました…マイクロフグww
2017-09-16_160603_R.jpg

この日は他のヘチ釣り師が大型の黒鯛を釣り上げており、「魚がいなかった」という言い訳も出来ずww自分のヘタクソさを思い知りましたww まあ、次は頑張りましょうw

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

黒鯛様(5年ぶりww)

9月9日、横浜方面に釣行しました。
そろそろ黒鯛が釣れても良い頃…等と思いつつ6時ごろ釣り場に到着。サビキ釣りの人たちで結構混んでいます。潮は緑がかった色で8月に比べると大分澄んできた感じです。

そそくさと仕掛けを作って先ずは軽めのオモリでヘチを探って行きますが、アタリ無し…最近慣れっこになってきたパターンですねww 一通り岸壁を釣り歩きますがどうにも魚の気配が薄いので、浅いポイントに移動して前打ちを試みると小メジナが釣れました。
2017-09-09_081422_R.jpg

前打ちの方が少しは良さそうな感じがしたので、最も浅いポイントで沖目に仕掛けを振り込むと何かミチイトの動きに違和感!?
聞きアワセると勢いよく穂先を引き込みそのまま強い突っ込み。このポイントは根の荒い場所ゆえ糸を出す訳にもいかずスリル有るやり取りを楽しませてくれたのは34㎝の黒鯛でした。実に5年ぶりに『クロダイ』と呼べるサイズを釣ることが出来ました。嬉しや嬉しやww
2017-09-09_083857_R.jpg

その後、黒鯛を追釣すべく頑張りますが振るわず、泳いでいる黒鯛も目撃しましたが喰わせられず…orz
メバル24㎝が釣れた以外には目ぼしい魚も釣れませんでした。
2017-09-09_095520_R.jpg

運良く黒鯛を釣り上げることが出来ましたが、今回もやはり厳しい釣りでは有りました。

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

釣行記が捗らないワケは…

ここの所時々釣りに行ってはいるのですが、ブログの記事を書く気が起きないのは…ご想像の通りw、全然釣れていないからなのです。

8月15日横浜方面。全体的に魚の活性が低い感じでアタリ少なくアタっても食い込まず…満潮の16時頃にになってやっと時合らしきものが有りメバル2匹w
2017-08-19_160511_R.jpg

8月26日も同場所。この日もヤル気の有る魚には出会えず…
ヒトデの写真とか撮り始めちゃう始末ww
2017-08-26_145039_R.jpg

たまにはタイコリールでは攻めきれない沖のポイントを探ってみようと、スピニングリールを持ち出してみました。
胴突き2本針に1号オモリ、モエビ餌で前打ちの延長といった感じですが、良型のキスが1匹釣れた所で竿のガイドが脱落してあえなく納竿w
2017-08-26_160705_R.jpg

最近通っているこの釣り場、魚影が薄い代わりに人も少なくてのんびり楽しめるのが良い所ですが、ここの所ちょっと釣れなさ過ぎですね…うーんこれからどうしようかなあ…

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

hos

Author:hos
インドア派だけど釣りは好き

リンクフリーです
貼るも剥がすもご自由に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる