四万温泉・長静館 2018年11月(1)

11月中旬、四万温泉・長静館に行って来ました。12回目の宿泊になります。
季節ごとに長静館に出かけて、季節の料理と移ろう四万川の眺めを楽しむのは、もはや我が家の習慣となっています。

岩槻から東北道へ、今回は圏央道には入らず利根川を渡って北関東道を西へ
2018-11-11_102323_R.jpg 2018-11-11_103642_R.jpg
2018-11-11_103654_R.jpg 2018-11-11_105316_R.jpg

前橋南ICで降りて前橋市街へ。今回も県庁内で昼食を摂ろうと思っていたのですが、まさかの全館休業Σ(´Д`*) 手っとり早く県庁を出て最初に目についたお店に入ります。(昼食が遅くなると宿の晩御飯が食べられなくなっちゃうのでw) ランチプレート\1,080也
2018-11-11_120228_Rrt.jpg 2018-11-11_120552_R.jpg

R17→R353で四万へ。奥四万湖に立ち寄ると紅葉の見頃は過ぎてしまった様子。それでも紅葉と四万ブルーの対比を楽しめました。
2018-11-11_140634_R.jpg 2018-11-11_143528_R.jpg
2018-11-11_141205_R.jpg 2018-11-11_141345_R.jpg
2018-11-11_142729_R.jpg 2018-11-11_142745_R.jpg

15時少し前にチェックイン。緻密なミニチュア作品はお習字も女将さんが書いたものだそう。
2018-11-11_144134_R.jpg 2018-11-12_095847_R.jpg

部屋は8畳和室「つつじ」 窓から眺める四万川の景色は晩秋と初冬の境目位かな?
2018-11-11_144353_R.jpg 2018-11-11_144438_R.jpg

早速着替えてお風呂に…と、妻は持参したスウェットなんぞ着ています

私 「部屋着をわざわざ持って来たんですか?」
妻 「おウチにいるみたいにリラックス♪」

私 「おウチにいるみたいって…非日常を楽しむために来たんじゃないんですかね?」
妻 「でもとても楽チン~♪」

私 (ダメだこのBBAは…)

ちなみに私は浴衣好きです。いかにも温泉宿に来たって雰囲気出ますもん。だんだん浴衣の着こなしがサマになって来たと自負しているのですが、ただ単にお腹が出て来たって事なのかも知れませんw

2018-11-11_150812_R.jpg 2018-11-11_154316_R.jpg
2018-11-11_154135_R.jpg 2018-11-11_154152_R.jpg
2018-11-11_154356_R.jpg

~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

南アルプス市桃の木温泉・別館山和荘(4)~おまけ 昇仙峡と本栖湖

山和荘をチェックアウトして向かったのは昇仙峡。妻は社員旅行で一度来たことが有るそうですが私は初めてです。カーナビ任せで走って行くと、またクソ狭い道に案内されます…ホントにこんな道走る必要有るの?とか思っているうちに県営駐車場に到着。
2018-10-22_103402_R.jpg 2018-10-22_105126_R.jpg

案内の人が寄って来てバスの利用を勧められます。坂道がキツいので、上流までバスで登って下りを歩いてくれば楽ですよと…助言に従って2.8km上流の仙娥滝上まで乗せてもらいました。(運賃300円也)
2018-10-22_111445_R.jpg 2018-10-22_111640_R.jpg

川沿いの遊歩道を下って行くと最初の見どころ仙娥滝
2018-10-22_112538_R.jpg 2018-10-22_112654_R.jpg
2018-10-22_112910_R.jpg 2018-10-22_113035_R.jpg

巨岩奇岩の連なる景観を堪能しました。
2018-10-22_113719_R.jpg 2018-10-22_114005_R.jpg
2018-10-22_114933_R.jpg 2018-10-22_114451_R.jpg

昇仙峡を後に針路を南へ、上九一色から精進湖を経由して
2018-10-22_134601_R.jpg 2018-10-22_135619_R.jpg

樹海を走り抜けて着いたのは本栖湖
2018-10-22_140347_R.jpg 2018-10-22_141832_R.jpg

晴天、湖越しの冠雪した富士山
2018-10-22_142614.jpg

千円札に描かれている富士山はこの本栖湖からの風景だそうで、お札を手に持って目の前の風景と見比べている人もいましたし、私もお札の構図を真似て撮ってみましたw
2018-10-22_142440_R.jpg 2018-10-22_143918_R.jpg

さて、いつまでもこの風景を眺めていたい所ですが帰らない訳にも行きませんw
せっかく山梨に来たので何か果物を買って帰りたかったのですが、途中の道の駅には柿くらいしかなかったので一袋だけ購入。今回は山道・峠道はすでに十分走ってお腹一杯なので、中央道・河口湖IC→圏央道と退屈だけど楽な道を使って帰宅しました。

走行距離462km、燃費計18.5km/l 涼しくなってエアコンの負荷が減ったせいか燃費が良くなってきました。
2018-10-22_182737_R.jpg

~お終い

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

南アルプス市桃の木温泉・別館山和荘(3)~食事編

別館山和荘の夕食は18時から食事処で。大広間にゆったりとテーブルが配置されています。
この日の宿泊客はウチを含めて4組の夫婦の様でした。
2018-10-21_180111_R.jpg 2018-10-21_180318_R.jpg

献立とドリンクメニュー
2018-10-21_180343_R.jpg 2018-10-21_232428_R.jpg

『風林火山』を…スッキリ系だけど純米らしい味わいも有って良いですな
2018-10-21_180324_R.jpg 2018-10-21_180659_R.jpg

キノコ4連発w どれも肴になります
2018-10-21_180954_R.jpg 2018-10-21_180959_R.jpg
2018-10-21_180947_R.jpg 2018-10-21_180942_R.jpg

初めて食べたタニシはふつーに貝の味で旨い、そしてウチ夫婦の間で物議を醸した”イワタケ” (右側の黒いヤツ)苔の仲間だそうで言われてみれば確かに苔臭い様なw…後で検索して調べてみると、採取が大変で貴重な食材みたいです。珍味では有りました。
2018-10-21_180318rt.jpg

苦みの効いたコシアブラの乗った手作り豆腐と地物松茸入りの蕎麦(手打ち感満載w)
2018-10-21_183627_R.jpg 2018-10-21_181903_R.jpg

地魚?も美味い
2018-10-21_181005_R.jpg 2018-10-21_184448_R.jpg

鹿肉ハンバーグは意外とクセの無い肉で美味しかった。
塩味で仕立てたほうとうも○(マル)
2018-10-21_183044_R.jpg 2018-10-21_184346_R.jpg

シメは黒米入りのご飯とクリタケの味噌汁。デザートはスモモの乗ったアイスと信玄餅
2018-10-21_185936_R.jpg 2018-10-21_191023_R.jpg

ご当地の食材や郷土料理でもてなしたいと言う若女将の?気持ちが伝わってくる夕食でした。

翌朝…部屋の窓からお猿さんを眺めたりしているうちに朝食の時間
2018-10-22_074216_R.jpg 2018-10-22_074147_R.jpg

8時に食事処へ、焼き魚は鮎の燻製でした。こういうちょっと変わったモノが出てくると嬉しい訳で…飯のオカズより酒のアテにしたい種類の美味しさw
2018-10-22_075933_R.jpg 2018-10-22_080714_R.jpg

今回は『日本秘湯を守る会』のWEBからの申し込みで
【タイムセール】基本プラン@13,350-(消費税込み)
掛け流しの湯量豊富で気持ちの良い温泉が気に入った宿でした。

~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

カワハギ狙い@大黒海釣り施設

旅行記の途中ですが釣りの速報です。記事の順番は後ほど調整します。

11月1日、初めての大黒海釣り施設に釣行しました。
カワハギが良く釣れている様なので一度は行ってみたいと思っていたのですが、人気の釣り場ゆえ休日は大混雑の様子で、私の好きなポイントを探り歩くスタイルの釣りなど出来そうにありません。ちょうど仕事もひと段落したので少しは空いてそうな平日に出掛けてみました。

7:30頃、釣り場に到着…写真では閑散として見えますが先端の方はすでに人がびっちり並んでいます。
2018-11-01_075924_R.jpg 2018-11-01_090934_R.jpg

先ずはヘチ竿+エビ餌で空いている手前の方を探り歩くと…ベラにウミタナゴとお馴染みのメンツw
2018-11-01_091306_R.jpg 2018-11-01_102730_R.jpg

毒魚2種。初めて釣ったアイゴ(刺されるとすごく痛いらしい)とフグ
2018-11-01_110919_R.jpg 2018-11-01_114721_R.jpg

しかしこの釣り場、ベイブリッジと富士山が見えて景色が良いですね。スマホで足りるだろうとデジカメを持ってこなかったのが悔やまれます。
2018-11-01_110522_R.jpg

そのうちにあるポイントで餌を綺麗に盗られたのでアオイソメを丁寧に針に付け直して同じ場所に振り込むと本日のカワハギ1号…14cmと小振りだったので即リリース。しばらく後に釣り上げたカワハギ2号は超小型w
2018-11-01_114358_R.jpg 2018-11-01_121457_R.jpg

どうも沖目の方が良さそうだったので、道具を磯竿+スピニングリールに持ち替え軽く投げて探ると…やっぱり小型wのカワハギ3号 この釣り場、大型のカワハギが釣れるんだけど「大型が揃う」って訳でもないのねww
2018-11-01_125849_R.jpg 2018-11-01_125903_R.jpg

沖のかけ上がりに仕掛けを飛ばすとカサゴが釣れて来ます(超小型が多いけどw)
2018-11-01_135701_R.jpg 2018-11-01_134327_R.jpg

すでに諦めムードで帰る時間が気になり始めた15時前、沖に投入したモエビ餌に良い反応、鋭角的で力強い引きを楽しませてくれたのはカワハギ20㎝…やっとキープサイズが出ましたw
2018-11-01_145132_R.jpg 2018-11-01_163354_R.jpg

その後、桟橋内側で1枚追釣するもこれまた小型w結局カワハギ5枚を釣ってキープ1枚という結果になりました。「大黒なら釣れるはず」と意気込んでやって来たのに、思った程釣れなかったのは潮が悪かったのか腕が悪かったのかww、でもまあ久し振りの釣りを好天の景色の良い釣り場で楽しめました。

そしてこの日唯一の獲物は薄造りとアラ煮になってしゃぶりつくされたのでしたw
2018-11-01_210106_R.jpg

~お終い


テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

南アルプス市桃の木温泉・別館山和荘(2)~館内編

別館山和荘の館内です。

玄関とフロント
2018-10-21_160003_R.jpg 2018-10-21_155950_R.jpg

広々としたロビー
2018-10-22_070656_R.jpg 2018-10-21_155736_R.jpg

ロビーには自販機有り(市価よりちょっと高め)と2階に有るアメニティ置き場
2018-10-21_155727_Rrt.jpg 2018-10-22_063504_R.jpg

若女将が案内してくれた205号室は10畳に広縁付きでゆったりとしています。布団が最初から敷いて有りましたがこれはプランによって変わるんじゃないかな。窓の外は山と渓流、川音が聞こえます。
2018-10-21_154344_R.jpg 2018-10-21_154414_R.jpg

お茶セットとお茶菓子有り。桃の絵が入った浴衣と若女将のイラスト入り手ぬぐいw
2018-10-21_154121_R.jpg 2018-10-21_154018_R.jpg

踏み込み部分に冷蔵庫有り、中身は旅館価格。反対側には洗面所。洗面所にタオルが備えてないのがちょっと不便でした。
2018-10-21_154511_R.jpg 2018-10-21_154613_R.jpg

洗面所の手前に並んだドアは、バスルームとシャワートイレ
2018-10-21_154709_R.jpg 2018-10-21_154733_R.jpg

2018-10-21_232618_R.jpg

それでは早速温泉に…
この宿には男女別大浴場の他に有料で(1時間1000円)予約制の貸し切りが有るので利用してみました。
ロビーの隅に貸し切りの入り口が有って予約時間になったらフロントで鍵を借りて入ります。
2018-10-21_160115_R.jpg 2018-10-21_160359_R.jpg

浴室の扉を開けたとたんに広がるゆで卵のかほりwこれぞ温泉といった感じで気分が盛り上がります。浴槽は1×2m位で2人でゆったりサイズ。体感39~40℃位のぬるめで何となくふんわりとした肌触りのお湯はず~っと浸かっていられそうな感じ。
2018-10-21_160150_R.jpg 2018-10-21_160202_R.jpg

男女別の大浴場は時間で入れ替え有り(夕食時だったかな…うろ覚え)深夜でも入れます。チェックイン時に男性用だった方は入り損ねました。入り口近くに鍵付きロッカーと冷水の用意あり。
2018-10-21_222703_R.jpg 2018-10-21_222745_R.jpg
2018-10-21_223151_R.jpg 2018-10-21_223018r.jpg

全10室の宿の割にはカランも5つ有って広々とした浴室です。
2つに区切られた浴槽の小さい方に源泉が投入されていて体感41~42℃位、オーバーフローしたお湯が大きい方の浴槽に入って40~41℃位
2018-10-21_223356_R.jpg 2018-10-21_223340_R.jpg

源泉の温度が低いおかげか気前よくドバドバと掛け流されています。飲泉可という事なので飲んでみると…少し塩気の有るゆで卵風味
2018-10-21_223412_R.jpg

内湯から露天にも行ってみましたが夜撮った写真では訳が分からないのでw
2018-10-21_223445_R.jpg 2018-10-21_223516_R.jpg

翌朝撮り直しましたw
内湯に有る扉を開けると露天への通路が現れます。用意されているサンダルを履いて歩いて行きます。
2018-10-22_065328_R.jpg 2018-10-22_065428_R.jpg

山の中の一軒宿ですから、もうちょっと開放的でも良いんじゃないかと思ったりしますが…夜はたくさんの星が見えました。
2018-10-22_065411_R.jpg 2018-10-22_065518_R.jpg

~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

hos

Author:hos
インドア派だけど釣りは好き

リンクフリーです
貼るも剥がすもご自由に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる