湯河原温泉・花長園2018年1月(3)~おまけ、熱海で花見編

湯河原・花長園をチェックアウトした我々は…

湯河原の街中でくるみ最中(うまい)をお土産に買ってから熱海を目指します。
2018-01-27_085021_R.jpg 2018-01-27_085059_R.jpg

お目当ては今年最初の花見、超早咲きの”熱海桜”です。去年よりは開花が遅い様で4~5分咲きといった所…
2018-01-26_114443_R.jpg 2018-01-26_114102_R.jpg
2018-01-26_114858_R.jpg 2018-01-26_114655_R.jpg

メジロのプリケツを愛でたりw
2018-01-26_115501rt_R.jpg 2018-01-26_115513rt_R.jpg

熱海の街を散策、妻は以前熱海での研修が有ったので何度も駅を利用しているそうですが、私はこの辺りには始めて来ました。
2018-01-26_121733_R.jpg 2018-01-26_122131_R.jpg

熱海を象徴する光景、寛一お宮の像と完成間近で放置されている巨大ビル
2018-01-26_123832_R.jpg 2018-01-26_123821_R.jpg

街ブラを楽しんだ後は車で小移動、『池田満寿男・佐藤陽子創作の家』へ
お二人の住居兼アトリエだった建物です。芸術家の家らしい(偏見かな?w)凝った造りでした。
温泉も引いて有って立派な”お客様用の浴室”なるものも有りました。
2018-01-26_135337_R.jpg 2018-01-26_135308_R.jpg

作品の展示も有り館内は撮影不可でしたので、庭の彫刻だけ撮らせてもらいました。
奥に見える大きな窓のある部屋は居心地の良さそうなリビングルームで、上等なソファーに飼っていた犬達のいたずらの後が残っています。
2018-01-26_135142_R.jpg 2018-01-26_135239_R.jpg

~湯河原・熱海の旅お終い

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

湯河原温泉・花長園2018年1月(2)~食事編

花長園の夕食は18時からお願いしました。部屋出しです。

最初のセッティング、お酒は『七田純米生原酒』を徳利で(\1200)
2018-01-25_175839_R.jpg 2018-01-25_180051_R.jpg

前菜はなめろう、里芋、小イカ(だったかな?) 刺身はホウボウ、マトウダイ(肝添え )、カンパチ。マトウの肝(゚д゚)ウマー
2018-01-25_175853_R.jpg 2018-01-25_175846_R.jpg

楽しみにしていたあんこう鍋は汁も全て飲み尽くしましたw、そしてキンメの煮つけ
2018-01-25_175931_R.jpg 2018-01-25_175918_R.jpg

お凌ぎのキノコご飯とヒラメのバター焼き
2018-01-25_181452_R.jpg 2018-01-25_182831_R.jpg

茶碗蒸しと天ぷら
2018-01-25_182415_R.jpg 2018-01-25_182727_R.jpg

お吸い物、ご飯と果物(リンゴと苺だった)は撮り忘れ
2018-01-25_182717_R.jpg

期待通り、美味しい地魚を楽しみました。


翌朝、広々とした貸し切り露天で朝風呂。体感43℃位のちょっと熱め…外は寒いので、ぬるいとお湯から出られなくなりますからねwこの位がちょうど良いでしょうw
2018-01-26_070858_R.jpg 2018-01-26_072727_R.jpg

そして朝食、定番メニューながら盛りだくさん
2018-01-26_080455_R.jpg 2018-01-26_080520_R.jpg
2018-01-26_080512_R.jpg 2018-01-26_080553_R.jpg

煮こごりはちょっと変わり種で嬉しかった
2018-01-26_080818_R.jpg

そしてやって来る猫
2018-01-26_074330_R.jpg 2018-01-26_084357_R.jpg

野良ですから、きびしー顔も見せてくれますw
2018-01-26_084339_R.jpg 2018-01-26_084424_R.jpg

朝食の後、もう1回部屋の露天を楽しんでからゆっくりと帰り支度。花長園は11時チェックアウトなのが良いですね。
今回はじゃらんから『利休』というスタンダードコースを申し込んで@\12,980-(消費税込み・飲み物別)でした。

~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

湯河原温泉・花長園2018年1月(1)~到着編

1月の下旬、湯河原温泉に行って来ました。宿は3回目となる花長園です。

以前の記事へのリンク
■湯河原温泉へ・花長園再訪(1)~部屋とお風呂
■湯河原温泉・花長園へ(1)~到着編

新しい車(新車じゃないけどねw)FITが納車されたのが前日、まあ試運転にはちょうど良いでしょw
2018-01-25_092912_R.jpg

3日前に降った雪による通行止めが解除されたばかりの首都高はC1→レインボーブリッジ→湾岸とまあまあスムーズ。大黒PAに寄って休憩と昼食。
2018-01-25_112242_R.jpg

大黒を出てベイブリッジを渡ったら湾岸線・幸浦→横浜横須賀道路・逗子→逗葉新道・葉山→R134で海岸沿い
最近伊豆方面に行きすぎなので通った事の無い新ルートを走ってみたかったのです。葉山から湘南に掛けて海と富士山を望む非常に景観の良いルートでかなり満足。今回は車載カメラのマウントの用意が間に合わずに写真をあまり撮れなかったのは残念でした。
2018-01-25_124209_R.jpg 2018-01-25_125335_R.jpg
2018-01-25_130026_R.jpg 2018-01-25_131344_R.jpg
2018-01-25_125704.jpg

この先は定番ルート、西湘バイパスから真鶴を通って湯河原へ、15時ちょうどに花長園到着
狭い駐車場に車をねじ込んでwwチェックイン
2018-01-26_073308_R.jpg 2018-01-26_073225_R.jpg

玄関からフロント周り
2018-01-25_163313_R.jpg 2018-01-26_073441_R.jpg

生け簀が並んでいて、この辺ほんのりと生臭いww
2018-01-25_163327_R.jpg 2018-01-25_163220_R.jpg

予約していた『五月』にご案内
2018-01-25_151736_R.jpg 2018-01-25_151801_R.jpg

8畳に大きな床の間とⅬ字型の縁側が付いて広々した角部屋です。
2018-01-25_150311_R.jpg 2018-01-25_150301_R.jpg

古い建物なので寒いと嫌だなと思っていたのですが、エアコンの他にファンヒーターも装備されていました(嬉)
加湿器も置いて有るし生花も飾って有って、以前よりサービスが向上している様な…
2018-01-25_150250_R.jpg 2018-01-25_151509_R.jpg

wifiも導入されていました。窓の外に見えるのは道路を挟んでそそり立つ『エクシブ離宮』の威容ですが、庭木も有るしあまり気にならないかなw
2018-01-25_152032_R.jpg 2018-01-25_150323_R.jpg

無理くり造ったのであろうトイレは狭いけどウォシュレット、そして洗面兼脱衣所
2018-01-25_150757_R.jpg 2018-01-25_150401_R.jpg

部屋付きの露天風呂、長辺は2m位有ってゆったり。チェックイン時は体感40~41℃位のぬる目、宿の方にお願いして少し熱く調整してもらうと激熱になりましたww、源泉の投入量だけで温度調節するのは難しいんでしょうねw
2018-01-25_150430_R.jpg 2018-01-26_091122_R.jpg

2018-01-25_150505_R.jpg 2018-01-25_150956_R.jpg

この日は寒かったので先ず内風呂で体を洗おうと、5つある貸し切り風呂の中で一番小さな内風呂へ
花長園3回目にして初めてこのお風呂を利用しました。これで全貸し切り制覇w
浴槽は一畳位の大きさかな、十分リラックスできるサイズです。体感41℃位のお湯にゆっくりと浸かりました。
2018-01-25_155650_R.jpg

~続く

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

ペットのエビが可愛い件

11月から飼育しているモエビ(スジエビ)です。

釣りから帰宅して後片付けをしている時に、エサの活きエビを一匹だけ連れ帰って来てしまったことに気が付きましたw
生きているものを捨ててしまうのも忍びないので、どうせすぐに死んでしまうだろうと思いながら飼い始めました。

タッパーに水道水を張ってカルキ抜きもしなければエアレーションもしないという極めて雑な飼い方ですが、なかなかタフな生き物らしく今も元気です。雑食と思われますが動物性の餌の方がお好みの様でシラス干しなんかをモリモリと食べ、脱皮して少し大きくなりましたw

昨日カニかまぼこを与えたら、頭が赤くなっていて何だか可愛かったので写真を撮ってみましたw

2018-02-03_112236_R.jpg
2018-02-03_112323_R.jpg

車を買い替え

愛車アコード、車齢7年・走行3万キロの中古車を2桁万円で買ってから、全く故障する事も無く8年間で+4万キロを走ってくれました。ちょうど良いボディサイズと余裕の有るエンジンで乗り味良く運転して愉しい車でも有り、今まで所有してきた車の中で最も気に入っていたのですが車齢15年を迎えてさすがに老朽化を感じる様になりました。旧い車に対する自動車税の割増しという非道な仕打ちを受けている事も有り、手放すのは本当に惜しかったのですがそろそろ乗り換えのタイミングかなと…

2018-01-14_155007_R.jpg 2018-01-14_154937_R.jpg
2018-01-21_160216_R.jpg 2018-01-06_161726_R.jpg

で、次の車ですがウチは事情により”ホンダ縛り”なのであんまり選択肢が無い…最近では車の用途は主に温泉旅行なので、温泉場にありがちな狭い道を通る事も多いしデカすぎる車は運転したくない…という訳で小ぶりなセダン『グレイス』の中古車を買おうと長いお付き合いのホンダ屋さんに出掛けたのでした

クルマ屋さんに展示して有った現車を見せてもらい運転席に座ると…ありゃ?何か想像していたのと違うぞ。なんだこの狭苦しい感じは…どうもダッシュボードの位置が高く天井が低いせいで圧迫感を感じてしまった様です。こういう”包まれ感”を好む人が多いのかも知れませんが私はもう少し開放感が有る方が好きだなぁ…

しかし今時の車の運転席って皆あんな感じなのかしら?と近くに展示して有ったFITに乗り込んでみると、前方視界は広々と明るくてこっちの方が好みです。室内空間も大きくて後席なんかアコードよりずっと広いしwこれがきっかけで乗り換えの候補としてダークホースのwFITが急浮上してきました。

その後、お馴染みのホンダ屋さんから「FITのイイのが入庫したよ~♪」と連絡をもらい見に行ってほぼ即決。
1年落ち、走行7千キロ弱のRSを契約、納車となりました。
2018-01-24_113717rtr.jpg 2018-01-25_130410_R.jpg
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

hos

Author:hos
インドア派だけど釣りは好き

リンクフリーです
貼るも剥がすもご自由に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる